お問い合わせはこちら
土曜法律相談OK! 午前9時30分から午後5時頃までの時間で電話やメール、FAXで事前にご予約頂ければ法律相談を行いますので、お気軽にご来所ご相談ください。 CLICK! 相談料は、上限1万円以上いただくことはございませ
ん。また、相談時間が短い場合は減額致しますので、
お気軽にご相談下さい。 CLICK! 不貞行為の相手方に対する慰謝料請求事件、逆に配偶者から不貞行為の相手方に対する慰謝料請求事件を多く扱っていますので、ご遠慮なくご相談下さい。 CLICK!

高橋修のつぶやきブログ

2012年3月25日 日曜日

愛は3年持たない

この男女トラブル・離婚ナビの専門サイトを立ち上げて1ヶ月近く経過しよ
うとしています。
このサイトをごらん頂き、離婚や不貞などのトラブルの相談に来られる
方も増えてきています。
世の中には色々なトラブルがありますが、離婚や男女トラブルの相談は
いつの世でもなくならないし、むしろ昔より増えているようです。
結婚した当初や交際を始めた時はラブラブでも、人の気持ちは変わるもの。
愛は3年持たないという説は本当かも・・・・・・。



投稿者 高橋修法律事務所 | 記事URL

2012年3月23日 金曜日

法律相談

法律相談に来られる人のうち、事件として受任するのは10人に1人
くらいでしょうか。2回、3回と再び相談に来られる人も稀にいますが、
大半の方は1回だけの相談だけで終わります。
相談後、どうなったのか気にかかる内容の相談もありますが、こちらから
電話で聞くことまではしません。
その後連絡がないのは、うまく解決出来たということなのかも知れません。
いずれにしても、人の一生を左右するかもしれない相談もあり、しっかりと
した助言をする必要があると、今更ながら気を引き締めています。

投稿者 高橋修法律事務所 | 記事URL

2012年3月20日 火曜日

兵糧攻め

離婚をしたいが、別居中の妻が応じてくれないため、、離婚に応じさせ
ようと、現在支払っている婚姻費用(生活費)をストップしたいという相談
を夫から受けることがあります。
戦国の世の合戦なら兵糧攻めは有効でしょうが、今は法が支配する
世です。妻には婚姻費用分担請求権という法律で認められた権利があ
ります。
気持ちは分かりますが、強行手段に出ると、妻はますます態度を硬化
させて別れてくれなくなると思います。
離婚の話し合いは、ゆっくり諦めず粘り強くした方が良いケースが多い
と思います。

投稿者 高橋修法律事務所 | 記事URL

2012年3月17日 土曜日

避妊のすすめ

男女トラブルでよくあるのは、交際していた女性が不用意に
妊娠してしまったケース。男性は中絶手術を求めることが多いが、
生む生まないは女性が主導権を握ることになり、男性は弱い立場
に追いやられる。
困って相談に来る男性に聞くと、避妊を全くしていなかったと言う。
どうして? なぜ? と思ってしまう。
避妊さえしていれば、このようなことにならなかったのに・・・・。
最近の若い男女は、どうしてこうも無頓着なのかと思ってしまう。

投稿者 高橋修法律事務所 | 記事URL

2012年3月 8日 木曜日

子供の争い

弁護士が扱う紛争のほとんどはお金で解決できるものですが、
お金で解決できない紛争の一つに子供の親権や監護をめぐる
争いがあります。
このような子供をめぐる争いは、一方がお金を支払うから他方
が子供をあきらめるということは期待できず、互いに譲らず和解
が出来ない事件になります。
一方当事者を代理する弁護士だけでなく、判断する裁判官も
厳しい主張や判断をしなくてはならず、精神的に気が重い事件の
一つです。

投稿者 高橋修法律事務所 | 記事URL

土曜法律相談実施中!! 当事務所は土曜日のご相談も承っております。当日でも対応可能です! メールでのお問い合わせはこちら

大きな地図で見る

〒530-0054
大阪市北区南森町2-2-9
南森町八千代ビル4階

ホームページを見たとお伝えください 058-389-6311

受付時間

月~金 午前9時15分~午後7時(午後7時までご来所頂ければ夜間相談可)
土  午前9時30分~午後5時

毎日夜10時まで電話予約受付

お問い合わせ 詳しくはこちら
> > > >